中古建物という選択

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ひとつ前のブログ記事は「ログハウスのカタログ」です。 次のブログ記事は「タロ」です。


何も新しく建てなくたって、いまある中古物件でいいんじゃないかな。すぐに住めるし。

案内されたいくつかの物件は、静かな森の中だったり、別荘が立て込んだところだったり。
なかには、どっかのデザイナーが建てたという竪穴式住居みたいな愉快な建物もありました。

どれもまあ、いいんだけど。これだけ大きな買い物で妥協はしたくない。

たとえば、
明るい木立に囲まれたとんがり屋根の白い家。少し手を入れるようだけど広さも申し分ないし。。。でもちょっと待って。基礎が独立基礎だ。
これじゃ冬場、寒くてしょうがない。

築浅で作りもしっかり。あれ?あたりに聞こえるゴーゴーいう音は何だろう。
と思ったら中央道が眼下を通ってる。

地区としては人気のエリア。静かで平坦、ライフラインもしっかりしていて、おまけに建物は平屋の南側フルオープンのテラス。窓から見える庭は落葉樹の木立と敷き詰められた落ち葉。でもね、なんだかカビ臭いんだよね、この家。

なかなかいいものは見つからないものです。


_DSC0099.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中古建物という選択

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.theatrecat.net/mt/mt-tb.cgi/6

コメントする

2008年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ブログランキング・にほんブログ村へ


このブログ記事について

このページは、hiroが2007年11月25日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ログハウスのカタログ」です。

次のブログ記事は「タロ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13