二階仮床

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ひとつ前のブログ記事は「ロフト根太 2」です。 次のブログ記事は「冷たい雨」です。


本日は晴天なり。。

天気がいいうちにやれるところまでやっておこうと、朝から張り切って作業に取りかかります。


昨日切っておいたロフト根太を所定の位置に置いていきます。

まず、ログ壁につく根太をレベルを合わせて固定します。つぎからは梁と金物に載せてみて、一本ずつ水準器を当ててレベルをみます。

全体に金物がやや高めだったので、根太をカンナで削って水平を出していきます。

いい加減にやると、床でひとりでにボールが転がり出す、、なんてことになってしまいます。

全ての根太を載せてレベルを合わせて、お昼ご飯。

午後から吹き抜け回りの造作をして、あとは金物と根太を釘で固定するだけです。

ZN釘という、金物を固定するための釘を使い、トンカントンカン。

つなぎ金物も釘打ちしたら、梁と根太をコースレッド斜め打ちで固定しておしまい。


今日のうちに二階からの眺めをみたい。

そんな気がしてきて、一部仮床を貼ることにしました。

枚数が足りないのはわかっていたけれど、手元にあるありったけのコンパネを貼れば半分くらいにはなるかな。


果たして二階からの眺めは、、、空が曇ってました。またこんどね。


R0011429.jpg

というわけで、今の一階の様子(笑

上にちょこっと見えるのが二階の仮床です。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 二階仮床

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.theatrecat.net/mt/mt-tb.cgi/44

コメントする

2008年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ブログランキング・にほんブログ村へ


このブログ記事について

このページは、hiroが2008年8月22日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロフト根太 2」です。

次のブログ記事は「冷たい雨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13