野地板

| | コメント(0)

ひとつ前のブログ記事は「秋雨」です。 次のブログ記事は「みんなきてくれました」です。

合板が65枚。そのうち50枚を二階に上げて、10枚は足場に載せなければなりません。昨日は2時過ぎから晴れたので、搬入しておきました。


すっきり晴れた朝、野地板を載せる準備です。

まず、野縁と呼ばれる3センチX4センチの杉材を破風・鼻隠しに取付けます。こうしておけば、面イチに野地板を載せても水切も回るし、破風の塗装もらくちんです。


その野縁に合わせて野地板を載せていきました。

ちょっと板が反っててやりにくかったけど、垂木の間から3尺X6尺の板を持ち上げて、ビューンと止めていきました。

下のほうはパンパンと楽勝です。問題は最上段。垂木の間を板が通らない。

しかたがないので、足場の上から持ち上げてはじっこまでよいしょよいしょと滑らせていくことにしました。一枚の時板を所定の位置に持っていくのに、脚立のを何度も上り下り。。。いい運動になりました。


R0011676.jpg

コメントする

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ブログランキング・にほんブログ村へ


このブログ記事について

このページは、hiroが2008年10月 2日 19:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋雨」です。

次のブログ記事は「みんなきてくれました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13