窓、つけちゃいましょう。

| | コメント(0)

ひとつ前のブログ記事は「屋根の上の作業」です。 次のブログ記事は「ルーフィング」です。

八ヶ岳はめっきり冷え込んできました。

建具の開口から入る風は、すきま風というより外と同じ。そこで、ちょっと早いけど窓を取付けることにしました。


「Tバー」と呼ばれる縦枠をログ壁の溝にはめ込んで、それに窓枠を固定します。こうすればセトリングでログ壁が動いても大丈夫。また、枠の上部には下がってくるログ壁を考慮して5センチくらいスペースがあけてあります。ここを防水ブチルテープでふさいだら、とりあえず外と中は分離されます。


ログテックの田中さんの指導で、あーでもないこーでもないといいながらの楽しい作業です。いくつか付けたら、何となく要領がわかってきました。

取り付けのフィンを拡げて、枠の水平垂直・開閉を確認したら、そのフィンをTバーに固定。要領書にはくさびを打ち込んで調整せよとありますが、ほとんどその必要はありませんでした。



夜、外から入ってくると何となく家の中があったかい。

まだドアがついてないけど、それでもだいぶ違うようです。早いとこドアもつけようっと。



コメントする

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ブログランキング・にほんブログ村へ


このブログ記事について

このページは、hiroが2008年10月12日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「屋根の上の作業」です。

次のブログ記事は「ルーフィング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13