季節のたよりの最近のブログ記事

雪が舞いました

| | コメント(4)
ご無沙汰してます。 
家が形になるにつれて、ネット接続用のPHSがつながりにくくなり、屋根ができたらつながらなくなってしまいました。 更新がなかなかできなくて申し訳ありません。テキストは携帯からできますが、写真ののアップは街に下りたときにまとめてやります。 

さて、
 八ケ岳南麓は昨夜から冷え込んで、雪が舞いました。
積もるような雪ではありませんが、今もちらちら降っています。 冬のはしりでしょうか、昼間でもバケツの氷はとけません。
 作業のあと、いつもの「パノラマの湯」に行きました。雪のちらつく露天風呂に飛び込むと、手足がジンジンしました。気が付かないうちに身体か冷えきっていたようです。 

家の中では、七輪を二つつけて暖をとっています。 夕食の支度も、晩酌のおつまみもこれを使ってやります。 炭火は美味しい! 



ログハウスは、屋根も建具もついて、二階は天井と床もはりました。コンテナの家財道具も運び込んで、自分の家だという実感がわいてきました。 
おかげさまで、冬を前になんとか冬を迎える準備ができました。 

これまでの工事の様子は、折りを見てバックデートでアップします。ご期待ください。



秋雨

| | コメント(5)


我が家の屋根であるブルーシートがついに雨漏りしてきました。

ブルーシートの下で暮らしているなんて、まさにホームレス状態・・・。

秋の深まりを感じる今日この頃、このあいだから吹きはじめた北風が身に染みるのです。


雨漏りの原因は、タッカーの針の跡。何度も架けたり外したりしているうちにその跡は結構な数になっていたのでした。


R0011654.jpg



ガムテープで補修しました。いっぱいあるもんだなぁ。。。

でも、雨漏りは止まりました。



金曜日以降、空気が入れ替わったようです。

作業中も長袖のTシャツでは少し寒いこともあります。上着は必須になってきました。

夜は、まだセーターなどは手元にないので厚手のフリースを羽織っていますが、それでも寒くて、ついつい酒量が増えてしまいます。ついこのあいだまで暑かったテントの中が、あったかいなと感じられるようになりました。


朝食は、昨夜のチゲ鍋にご飯を入れて、雑炊にしました。

食当はH君。真剣なまなざしで味見をして、


「調味料は何がある?」

「一通り揃ってるけど・・・」


そう言ってみせた調味料のカートから彼が取り出したのは「麺つゆ」。

お玉にとって、ちょろっと足して味見して・・・。

お腹のすいてしまった私が


「もうご飯入れようよ」


というと、


「いやまだ、ここで焦ると山で食わされるような糊みたいな雑炊になっちゃう」


そうなんだ、山での朝飯はたしかにそうだったかもしれない。糊の雑炊、作ったかも。。。


溶き卵をまわし入れ、最後に味見した彼はニッコリ笑って


「やっちまったよ!」


激ウマの雑炊でした。


さて、

今日は応援のH夫妻に手伝ってもらって、バルコニーを作ってしまおうと思います。


梁を載せたときのわずかな?勘違いにより、設計時より2Fの床が高くなっているので、バルコニーの床レベルももう一度考え直さなければなりません。ドアの高さも変わってきますから、沓の下にはいる笠木の寸法も変わるし・・・。


結局、バルコニー床レベルは2F床レベルから約100ミリ落とすことにしました。

ドアは外開きなので、ここにある程度のレベル差がないと、ドアを開けたときに外に置いたサンダルがドアとともに・・・あれ!あっちにいっちゃった〜という現象が起きてしまうのです。


こないだ架かった足場のおかげで、作業は快適・安全。防腐剤が圧入された材を寸法に切って、ステンレスのコーススレッドで止めていきます。

一応水準器を当てて水平を見ますが、材の反りがあってあまりアテになりません。

だいたいのところで妥協しました。まあ、なんとかなるっしょ。


R0011636.jpg


夕方、H夫妻は帰っていきました。

インター近くのスーパーで見つけた「黄桃」がとても美味しかったので、お土産に買って帰ったそうです。

ただ、渋滞中にその桃がどうなり、お土産となったかは、定かではありません。




中秋の名月

| | コメント(2)



週末、H夫妻が応援にきてくれました。

夫人はわけあって、どうしても八ヶ岳の「中秋の名月」をみたい!!!

そうなんです、彼女にとって八ヶ岳で見る「中秋の名月」は「ワケアリ」なのです。



一日の作業を終えて、温泉にはいって、あったかいチゲ鍋を食べて、ゆっくり飲みながら語らいのひと時。ふと空を見上げたH氏。


「あ、月が出てる」


あたりの森は月明かりで、淡い銀色に浮かび上がっています。


みんなでロフトに上がって、垂木越しに「お月見」しました。

煌煌と輝く月は明るく、垂木は幾何学的なストライプになって影を落としています。


床にあった水たまりに月が映って。。。H夫人は長い間の望みを叶えたのでした。

(身内ネタですみません(汗)



秋の予感

| | コメント(2)

タープの下でお昼ご飯を食べていたら、


「ポトン」


おやっ?

まだ青い葉っぱのついたドングリが落ちてきました。

一時間くらいのうちに、三つ落ちました。翌日になると、同じように青い葉っぱのといっしょになったドングリが、あちこちに落ちています。


どんぐりって、葉っぱといっしょに落ちてくるんだ。


R0011506.jpg

冷たい雨

| | コメント(0)


ログ積み以降、はじめての本格的な雨になりました。



まとわりつくような細かい粒子の雨は時折、本降りになって炊事用に張ってあるタープに派手な音を立てて叩き付け、ラジオの音もかき消されるほどです。

ひとしきり降って止み間になると、どこからともなく霧が降りてきて、あたりは色を失い水墨画のようです。


大泉の気温は20℃。ここはそれより3〜4℃低いはずだから、東京の晩秋の気温です。

昨日今日と、この天気ではどうにもなりません。全く作業はストップです。


骨休めだと思って、タープの下で過ごしました。




清流

| | コメント(0)

瑞々しい若葉の下を、美しい沢が流れています。



R0011000.jpg
敷地のそばを流れる沢です。大泉高原を流れ下り、須玉川・塩川をへて釜無川に流れ込みます。

| | コメント(0)
4月中旬、若葉がまぶしい季節になりました。



*********************************
準備ができ次第、着工です。


2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ブログランキング・にほんブログ村へ


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち季節のたよりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは土木・基礎工事です。

次のカテゴリは思うことです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13